二重まぶたWEB TOP → 目の印象を変える手術方法 目尻切開法

目尻切開法

二重まぶたにしても、なぜかしっくりこない場合や、もっと目を大きくしたいといった様々な要望にこたえる手術方法に目尻切開法があります。

目尻切開法はたれ目やつり目などで目元にコンプレックスがある方に有効な手術方法で、目をさらに大きく見せたい方や目が中央に寄りすぎてアンバランスな方にも効果的です。 目尻の雰囲気を変えるだけで美しい印象の目元に変えることができます。

目尻切開法は、目尻をほんの数ミリ程度切開することで、目をすっきりと大きくすることができる手術方法です。視野が広くなる効果も期待できます。より奇麗な二重をつくるために二重形成手術と併用される方もいるようです。

目が細く小さい場合は印象がどうしてもきつくなってしまいます。また目尻からこめかみにかけての間隔が大きい場合は肌の面積が広くなってしまい、顔が大きく見られがちになってしまいます。

目じり切開法では、目尻を5〜7mm程度切開することによって切れ長で優しい印象の大きな目を作り出すことができます。目尻切開法は目を大きくするだけでなく、顔全体のバランスを整えることもできます。施術時間はわずか15分程度なので手軽に受けることができます。

目尻を切開すると目尻から下まぶたにかけての曲線が緩やかになって、細くきつい印象だった目がやさしいく穏やかな印象に変わります。

目尻切開法は目を大きくぱっちりさせたい方や目を横に大きくして顔全体のバランスを整えたい方、切れ長で大きな目にしたい方などに向いている手術方法です。

目の印象を変える手術方法


イモバックス
イモバックスなら医療関係者向けの製品情報サイトで!