二重まぶたWEB TOP → 二重まぶたの作り方 マッサージ

マッサージ

二重まぶたにしたいけれど整形までは・・と考えている方は多いのではないでしょうか。そんな方のために二重まぶた形成手術やアイプチなどのアイテムを使わずに、自力で二重まぶたを作る方法があり、その一つにまぶたのマッサージがあります。

一重まぶたの目は、二重まぶたに比べてまぶたにある脂肪の量が多いと言われ、その脂肪によって二重まぶたになるのが邪魔されている場合があるようです。そのためまぶたをマッサージして血液を良くし、まぶたの脂肪を減らすことが大切です。

マッサージを行う前に軽く目の運動を行って、目の周辺の血行を促して目元の筋肉を鍛えましょう。目元の筋肉は年齢とともに衰えてたるんでいきますので、鍛えることでたるみ予防になります。

目の運動では、目を閉じたまま目玉を上下左右に動かした後、左斜め上下に動かし、また右斜め上下に動かしていきます。最後は目玉をぐるりとまわしましょう。

こうして目の血行を促進する運動を行った後にマッサージを施すと効果的にまぶたの脂肪を燃焼させることができます。

マッサージ方法は、目頭からゆっくりと指で眉をはさみこむようにしてこめかみまでずらしていきます。その後目の下に指を滑らせなるようにして、再び目頭まで軽く指圧していくだけです。これを一日に5セット行うとよいでしょう。

目の周辺の皮膚は非常に薄く顔の中でもデリケートな部分です。そのためマッサージを施す際はマッサージ用のクリームなどを使用して、力を入れないように優しく丁寧に行なってください。入浴中やお風呂上りなど血行がよい状態で行うととても効果的です。

二重まぶたの作り方