二重まぶたWEB TOP → 二重まぶた形成アイテム アイホーン

アイホーン

自分で手軽に二重まぶたを作るためのアイテムにアイホーンがあります。アイホーンは、整形手術の埋没法の原理から開発された新しいタイプの商品で、まぶたの筋肉を矯正することで二重まぶたを形成していきます。

アイホーンとアイプチは名前が似ていますが、二重まぶたの作り方は全く異なります。アイプチは接着タイプのものでまぶたに塗って接着させることで二重まぶたを作っていきますが、アイホーンでは、専用の液体をまぶたに塗った後に専用の器具で二重まぶたを作っていきます。

そのため、アイホーンは即効性がなく効果が現れるまでに早くても最低3日かかると言われています。まぶたが厚い方などは効果が現れにくいようです。アイホーンはまぶたの脂肪を燃焼させてスッキリとした二重まぶたを形成する目的で作られたものです。

アイホーンは埋没法を応用したもので、整形手術をしない二重まぶた形成術と呼ばれています。埋没法では針と糸でまぶたを縫い合わせて二重を形成しますが、アイホーンではまぶたの脂肪層を3点深く折り込んで矯正していきます。

最近話題のスカーレットアイホーンは、脂肪を燃焼させて二重を持続させる透明な液体のスカーレットAと、ふき取り用の液体であるアイフレッシュナーB、二重を強力にクセ付けるアイスタビライザー、修正機であるダブルライナーがセットになっています。

二重形成用の液体のスカーレットAにはカナディアンハーブやビタミンB12が配合されているので、お肌に優しく敏感肌の方でも使用することができます。アイスタビライザーは目のカーブに沿った3つのポイントによって二重になるための筋肉を矯正していきます。

二重まぶた形成アイテム


ティアモ
ティアモを購入するなら当サイトで!

アセタノール
アセタノールなら医療関係者向けの製品情報サイトで!